園長先生の一言

 

祈り

天におられる私たちの父よ 世界をひとつに結んでください
あなたの愛する子どもたちが お互いに兄弟であることに目覚め
共に生きることができるように 信頼の絆で結んでください
 
神の子どうしが恐れを越えて 顔を合わせて話し合い
過ぎし日の過ちを赦し合い 生きかたの違いを受け入れ合い
ひとつの家族になって共に喜び合う あなたの御国が来ますように
 
                    和解と一致を願う祈り   晴佐久昌英  
 
 
新しい1年を迎えた幼稚園も活気づいてきました。
元気いっぱいの挨拶
元気いっぱいの笑い顔
元気いっぱいに登園して来る子どもたち
お互いに生かされ生きていることを喜びながらこの1日を過ごしていきましょう。

旧約聖書 詩編39章②

わたしは口を閉ざして沈黙し あまりに黙していたので苦しみがつのり
心は内に熱し、呻いて火と燃えた。
わたしは舌を動かして話し始めた。
「教えてください、主よ、わたしの行く末を わたしの生涯はどれ程のものか
 いかにわたしがはかないものか、悟るように。」
御覧ください、与えられたこの生涯は 僅か、手の幅ほどのもの。
御前には、この人生も無に等しいのです。
ああ、人は確かに立っているようでも すべて空しいもの。
ああ、人はただ影のように移ろうもの。
ああ、人は空しくあくせくし だれの手に渡るとも知らずに積み上げる。

旧約聖書 詩編39章①

わたしは言いました。
「わたしの道を守ろう、舌で過ちを犯さぬように。
 神に逆らう者が目の前にいる。 わたしの口にくつわをはめておこう。」

旧約聖書 詩編38章⑥

主よ、わたしを見捨てないでください。
わたしの神よ、遠く離れないでください・
わたしの救い、わたしの主よ すぐにわたしを助けてください。

旧約聖書 詩編38章⑤

主よ、わたしはなお、あなたを待ち望みます。
わたしの主よ、わたしの神よ ご自身で私に答えてください。
わたしは願いました
「わたしの足がよろめくことのないように 彼らがそれを喜んで 尊大にふるまうことがないように」と。
 
わたしは今や、倒れそうになっています。
苦痛を与えるものがつねにわたしの前にあり
わたしは自分の罪悪を言い表そうとして 犯した過ちのゆえに苦悩しています。
わたしの敵は強大になり わたしを憎む者らは偽りを重ね 善意に悪意をもってこたえます。
わたしは彼らの幸いを願うのに 彼らは敵対するのです。

学校法人小さき花園幼稚園
〒680-0022
鳥取県鳥取市西町1丁目455
TEL.0857-26-5141
FAX.0857-21-4152

───────────────
幼児教育
───────────────

3
4
3
9
6
6
Google

WWW を検索
chisaki.org を検索