本文へ移動

理事長先生・園長先生の一言

RSS(別ウィンドウで開きます) 

2010-05-24
母は父の専属通訳

母は学歴もないし
教養もなかったが
常識はあった
だから 節度を知り
行儀がよく
まあ 品がよかった
学歴がなく教養がないので
物識りでもなく
そんなに薀蓄のある方では
なかったので
どちらかというと
おしゃべりではなかった
ご近所との無駄話も
相槌を打つだけで
ほうほうとか まあまあとか
それはそれはと
言う声だけが聞こえていた
そんな母が唯一
能弁の人になることがあって
それは
母よりなお寡黙な父の
愛想もない一言を
ぼくら子どもにも
ふくらまし ふくらまし
解説する時であった
父の無茶 父の独断
父の信念 父の問答無用
それらを噛み砕きながら
お父ちゃんの本心はなあ
お父ちゃんの値打ちはなあとと語る
決して 決して
ぼくらにあやまりながら
ごめんな あんなお父ちゃんでな
と言うことはなかった
母は父の
専属通訳だったのだ

   阿久 悠

2010-05-24
おかあさん      
おかあさんは
ぼくを 一ばん すき!

ぼくは
おかあさんを 一ばん すき!

かぜ ふけ びょうびょう
あめ ふれ じゃんじゃか
           
              まど・みちお

2010-05-17
母イエスの十字架の側には、その母と母の姉妹、クロパの妻マリアとマグダラのマリアとが立っていた。イエスは母とその側にいる愛する弟子とを見て、母に、「婦人よ、御覧なさい。あなたの子です」と言われた。それから弟子に言われた。「見なさい。あなたの母です。」その時から、この弟子はイエスの母を自分の家に引き取った。
                    ヨハネ19.25〜27


   神の御母
神の御母、聖マリアよ、
幼子の心を保たせて下さい。
泉のように清く澄みとおったた心、
寂しさにもくじけぬ心、
惜しみなく自分を与えて微笑む心、
同情に満ちたやさしい心、
憎むことなく思いやりのある心、
誠実で寛やかな心、
愛を惜しまず同情を求めない心、
柔和にしてけんそんな心を::
御子イエスの光栄のために、
すべてを快くゆるす心、
忘恩冷淡にも気落ちせず、
おおらかで強い心、
イエスの愛に燃え、
その愛に渇く心、
永遠の天国を仰ぎ慕う心を、
御母よ、わたしに与えてください。
  グランメゾン師

2010-05-11
母の日
母の日のプレゼント
何にしょうか考える
母が一番ほしいといっているもの
いくつかあるのだけれども
それはみな台所用品だったり
畑で使うものだったり:
家族のために使うものばかり
毎年考えて涙ぐむ
母の日のプレゼント
  星野富弘

復活

2010-04-19
「息あるものは こぞって主を賛美せよ ハレルヤ」詩編150
 こんな素晴らしい朝に
霧がしだいに晴れて
山々の姿を現す
こんなすばらしい朝に
主はよみがえられた

 空高くひばり なきだし 
 露にぬれて すみれ咲く
 こんな美しい朝に
 主は よみがえられた

早起きの人が
笑顔であいさつかわし合う
こんな うるわしい朝に
主は よみがえられた

瞬きの詩人 水野源三さんの詩をいただきました。
復活の主イエスというフィルターを通すと
すべてがすばらしいように思います。
すべてのものと主を讃えたい復活の季節です。

学校法人小さき花園幼稚園
〒680-0022
鳥取県鳥取市西町1丁目455
TEL.0857-26-5141
FAX.0857-21-4152

───────────────
幼児教育
───────────────

3
5
4
4
6
6
Google

WWW を検索
chisaki.org を検索

TOPへ戻る