園の特色

神にとって一人一人がかけがえのない「ひとり」であるという聖書に基づいた教育です。

キリスト保育

・ 神への畏敬と、人々への愛、感謝の心を幼児の無垢な心に培いたい。

・「神になざしで呼ばれ、この世界に命を受けた大切な存在である。この確信を幼児の心に芽生えさせ、他の子どもと比較されることなく真に愛され受け入れられて
いることを体感させるます。

・遊びを中心とした集団生活の中で豊かな体験を通し、生活習慣、道徳を培います。

・情緒教育にも力をいれシスターによる心を育てる話や,感動したことを表現遊びや絵画で表し、豊かな感性を育て、子どもの心と表現力を深めていきます。 

・ 男性の専門教諭による体操指導により、チームワークづくりと心身の健康を育てます。
 

園外教育と色々な体験

バスを利用して「こどもの国」、「布勢運動公園」、「出会いの森」など虫とりやどんぐり拾い、芋ほり,りんご狩りと自然の実りの収穫体験や久松山の山登りなど自然に恵まれた環境の中で、四季折々の体験をします。神さまが下さったすばらしい自然の恵みに気付きます。

体操教室

少子化や文化の進歩に伴い幼児の本来あるべき姿、戸外で友達とのびのび遊ぶことが少なく屋内における一人遊びが多くなり、体力の低下が社会的にも危惧されています。
体育教育ではさまざまな運動を子どもたちが楽しみながら専門教師の指導により持久力、柔軟性、協調性などを養います。

音楽教室

色々な楽器に親しみながら合奏や合唱の楽しみを通して、みんなで創りあげていく喜びや協調性、人間性を高めます。

給食

 
小さき花園幼稚園では、自園給食を行っています。
旬の食材を使って毎日、愛情たっぷりな温かい給食を心がけています。
子ども達も毎日の給食が楽しみで大好きです!