本文へ移動

小さき日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

つながれる「バトン」

2024-03-18
年長児が卒園し、「あの子たちは、どうしているのか・・・」とちょっぴり寂しさを感じる私です。
残った在園児はというと、春のあたたかな陽ざしを浴びて、園庭で走り回ったり、縄跳びにままごと、花壇に咲く花に興味を示したり、虫探しに励んでいる、そんな一日でした。
 
年少ともも組は、先日お御堂へいき、成長した姿を神様に見てもらいました。4月からは、自分たちより小さなお友だちがやってきます。今まで自分がしてもらったように、今度は小さい人にやさしさのプレゼントをするぞ!と今から張り切っています。
 
年中は、園庭でリレーをし、もう気持ちは年長さんのよう。先生もカラー帽をかぶって子どもたちに負けじと走りました。勝敗も大切ですが、友だちの走りを応援する姿がたくさんありました。園内で最高学年になることへの喜びが体全身からみなぎっている年中さんです。
 
こうして、バトンが繋がれていくのでしょうか・・・
改めて、一人ひとりの成長を園長室から眺め、涙が溢れそうになりました。
‘‘成長する’’って、子どもだけのことではありませんね。
大人も、目標に向かって成長したいものです・・・私もです。
 
令和5年度、大きな事故やケガもなく、園児一人ひとりが過ごせました。
神様に、そして保護者・教職員・神父様・シスター方に心から感謝します。
みんなのことが大好きです。
すてきな春が迎えられますように・・・
 
マリアさまも今年度が無事に終わり、にっこりしています♪

卒園式

2024-03-14
今日は、第71回卒園式でした。
お天気にも恵まれ、あたたかな日差しのもと、19名の年長児が立派に卒園証書を受け取り幼稚園からはばたきました。
 
入園の頃に比べ、見違えるように成長した一人ひとりの子どもたちの姿を前にし、保護者も職員も感動で胸がいっぱいになり涙があふれました。
この園での教育が、子どもたちの心に刻まれていることと思います。
 
卒園児の皆さん、卒園しても、嬉しいこと、苦しいこと・報告したいことがあったら、教会へ来て、神さまにお話してくださいね。マリアさまがいつも見守ってくださっていることをわすれずに。
みんなにとって、ここは『ふるさと』だから。
 
みんなの未来が輝くよう幼稚園からお祈りしています。
 

一緒にすごす最後の1日

2024-03-13
明日、幼稚園を去る年長さん・・・
 
卒園式で歌う歌を小さいお友だちに聞いてもらいました。
お兄さん・お姉さんのかっこいい姿に
「お兄ちゃん、がんばって!」「お姉ちゃん、応援してるよ。」
みんながにっこり笑顔です。
困った時、やさしく声をかけ、靴を履かせてくれたり、手をつないでくれたことを思い出しているのでしょうか。
最後は、全員でタッチしてお別れしました。
 
そして、昨日は年長組さんにとって幼稚園最後のお弁当でした。
いつもに増して、大喜びの子どもたち。
中には、お母さんからの小さな手紙付きの子どももいました。
「全部食べて、ピッカピッカにするぞ!」
「わたしの大すきなサンドイッチだ!」
 
保護者の皆さん、早起きしてのお弁当作り、本当にお疲れ様でした。
何をいれようか?と悩んだ日々もあったことと思います。
大変だったでしょうが、しっかり子どもたちの心に嬉しい思い出として刻まれましたよ。
小学校になっても、お弁当を作ってどこかへお出かけしてみるのも素敵ですね。
心こもるお弁当を毎週作って下さった保護者の皆さんに、大きな拍手を送ります。
そして、世界には、十分食事がとれず、飢餓に苦しむ人や、戦禍で苦しんでいる幼い子とその家族がいることを忘れないようにしましょう。
 
明日の卒園式がすばらしいものとなりますように。神さま見ていてください。

共同制作

2024-03-11
 
これは、卒園する年長児へ向けて、在園児が作った共同製作です。
年中組は、折り紙を5色使い、虹を製作しました。
年少組は、タンポポのお花とつくしを。
もも組は、ちょうちょを作りました。
 
卒園式を迎える年長組さんを想いながら、それぞれの学年の集大成です。
 
‘‘今まで、優しくしてくれたね’’
‘’年長さん、いなくなるのさみしいな‘’
‘’大きい組さん、喜んでくれるかな~‘’
などとつぶやきながら制作しました。
 
この共同制作を眺める年長組が、小さい組の思いをパワーに変えて、14日の卒園式では、胸を張って卒園していくことが出来ますように。

お別れ会

2024-03-08
今日は、お別れ会でした。
一緒に玉入れ競争をしたり、小さい組から、「思い出のアルバム」~小さきバージョン~の歌のプレゼントをしました。そのあとは、大きく成長した年長組さんの赤ちゃんの時の映像を見たり、互いにプレゼント交換をしました。
 
お昼は、年長さんが作ったカレーライス。
「切るの大変だったんだよ。」
「自分で作ったカレーは、おいしいな。」
「とってもおいしいー。おかわりしよう!」
神父様やシスター、職員も一緒に食べて楽しいひと時を過ごしました。
 
あと4日間で卒園の年長組さん。
神さまがいつも一緒にいてくださって、心も豊かに体もぐんぐん大きくなりました。
先生たちは、みんなを励ましていたようで、実はみんなに励まされていたことを感じる今日このころです(涙)
残りの日々、しっかり遊ぼうね!

学校法人小さき花園幼稚園
〒680-0022
鳥取県鳥取市西町1丁目455
TEL.0857-26-5141
FAX.0857-21-4152

───────────────
幼児教育
───────────────

4
7
4
2
0
0
Google

WWW を検索
chisaki.org を検索

TOPへ戻る